のんびりできる美術館・博物館

白金や白金台が住宅地として人気を集めている背景には、美術館や博物館のような文化的な施設が存在していることも関係しています。これらは高級住宅を利用している人だけではなく、中古マンションを利用している人にとっても楽しむことができる場所であり、ゆっくりとした時間を過ごしたいと考えている人には特に適しているでしょう。それでは、代表的な美術館と博物館について紹介します。

白金台にある「東京都庭園美術館」は、元々朝香宮邸として利用されていたものを改装したものです。物件自体がアール・デコという様式を用いており、それ自体が価値のあるものとなっています。2014年には新しいギャラリーであるホワイトキューブという新館が完成しており、多くの人が集まる場所となっています。部屋全体を活かしたような展示が行なわれているのが特徴です。特別な展覧会などが行なわれることもあり、なんどでも楽しめる場所となっています。

博物館としては「国立科学博物館」が有名です。白金台五丁目に位置しているこの博物館は、付属している庭園博物館部分が特に有名です。都内で有数の自然を誇る場所となっており、ゆったりとした時間の流れを楽しむことができるでしょう。元々は一般に公開がされていませんでしたが、天然記念物として指定された際に国立自然教育園として公開されるようになりました。現在ではだれでも利用できる博物館となっており、人気を集める場所となっています。

▲ページトップへ